2005年11月09日

戦国時代英雄伝(4)

片倉小十郎




みなさんこんにちは(^O^)

今日は、伊達政宗(だて まさむね)を支えた名武将を紹介します。


人気ブログランキング
応援ありがとうございますm(__)m





片倉小十郎(かたくら こじゅうろう)

文武両道で、とても伊達家に信頼されていた小十郎は、若いながらも伊達家の嫡男の政宗の 教育係に抜擢されました。

5歳の時に政宗は片目を失明しましたが、政宗は自分の顔の醜さに気を病んでしまいました。

政宗はその当時は暗く無口な性格だったそうです。

ある時、小十郎は政宗の心の痛みを開放しようとして、政宗の失明した目をえぐりとりました。

この大胆な行動が功を奏して、政宗の性格は一変して明るい性格になりました。



最大のピンチ

合戦の時も、小十郎は政宗をサポートしつづけました。

政宗が、佐竹家(さたけけ)と芦名家(あしなけ)の連合軍と戦った時に敵兵に囲まれてしまいました。

それを見た小十郎は、「片倉ひるむな!大将政宗はここにあるぞ!」と大声で叫んで、自分を政宗と 見せかけて、最大のピンチを救いました。



豊臣秀吉と伊達政宗の関係

豊臣秀吉が、小田原城を攻めた時に、政宗は悩んでいました。

秀吉と戦うか、それとも小田原に行って秀吉に頭を下げるべきか。

結局、小十郎の意見を取り入れて秀吉に頭を下げる事に決めました。

政宗は小田原に遅れて着きましたが、秀吉に「今、少し遅かったらここがあぶなかったぞ」と首を杖で叩かれ ました。

実際に、秀吉は政宗が来ないのなら、小田原の次は政宗を倒そうと考えていました。

小十郎の意見があったからこそ、政宗は秀吉を怒らせる事もなく、いいなりにもならずにすみました。

いったんは領地を減らされましたが、奥州の大名として君臨し続けられたのは、小十郎の力が大きかったです。



自分から見た小十郎

最初知った時は名前がかっこいいなと思いました。

伊達政宗はかなり有名ですが、その家臣はそれほど表に名前がでてこない印象があります。

しかし、歴史ファンの中では小十郎は人気があります。

伊達政宗の力もすごいですが、片倉小十郎の力があって更に大きくなりました。

これだけ、自分の信じた人に尽くす事が出来る精神は素晴らしいですね。

その、気持ちや想いが行動となって幾多の困難を乗り越えてきたんだなと思います。

小十郎の精神を見習いたいと思います。

自分ももっと勉強していこうと思った今日の小十郎でした。



takimasa888 at 08:22│Comments(22)TrackBack(2)歴史 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 貴方の喜ぶ顔が見たい・・・  [ 日本の中心で愛を叫ぶ!ニートからニードへ・・・ ]   2005年11月10日 00:04
ありがとう御座います!!皆様の熱い・心暖まる応援のお 陰で人気ブログランキング・カテゴリー内でTOP10圏内に 入る事が出来ました!!これからも末永い応援を是非!宜 しくお願いいたします!!
2. フィギアなどを入れるアクリルケース製作日記4  [ 鎧甲冑製作所ブログ版(ペーパークラフト製作日記プラス)! ]   2006年01月07日 21:02
最後に完成図の使用例を載せます。 ちなみに寸法は、高さ48cm・幅36cm・奥行21.4cmです。 天井と底の部分は、カットする前にアクリル板の厚さ2mmを考慮して図面を作成しないと、サイズが合わず、形にならないので注意しましょう。 鎧甲冑製作所鎧のペーパークラ...

この記事へのコメント

1. Posted by 日刊ゲイ新聞編集長   2005年11月09日 14:21
片倉小十郎が正宗の目をくりぬく。
ん〜ありがたいことですね。
ブログ非常におもしろく読み入ってしまいました。
2. Posted by 90日で億万長者   2005年11月09日 15:01
こんにちは!シュウです

いまだ知られていない漢が沢山いますね

勉強になります

それにしても昔の武将には

仁・義・礼・智・信を兼ね備えた人が多いですね
3. Posted by サマンサ   2005年11月09日 15:24
伊達政宗は知っていましたが、片倉小十郎という家臣は全く知りませんでした。
まさに、縁の下の力持ちですね。
思わず、読み入ってしまいました。
勉強になります^^
ありがとうございました。
5 本当に歴史オンチなのでいつも新鮮な情報についつい読み込んでしまいますね。
小十郎ですか?ぜんぜん知りませんでした。
いろんなドラマがあるんですね。
5. Posted by 日本の中心で愛を叫ぶ!   2005年11月10日 00:05
5 正宗の目をえぐった小十郎・・・さぞかし自分も痛かったことでしょうね、しかし相手の事を本当に考えているからこそ出来たことですね。

トラバさせて頂きました!ぽちっとも一緒にね♪

asid:森 宏元
6. Posted by たきまさ   2005年11月10日 00:28
>日刊ゲイ編集長さん

はじめまして。
ありがとうございます。
今後も書いていきますので
よろしくお願いしますm(__)m
7. Posted by たきまさ   2005年11月10日 00:30
>シュウさん

いつもありがとうございますm(__)m
仁・義・礼・智・信を備えた人が多いですね。
これからも、多くの人を紹介していけたらと思います。
戦国時代に生まれたくなってきました(笑)
8. Posted by たきまさ   2005年11月10日 00:34
>サマンサさん

こんばんは(^O^)
伊達政宗の家臣は、何故だか少し他の有名な大名に比べるとメジャーではないようです。
しかし、小十郎の他にも優秀な武将がいます。
伊達家を支えた武将をまた紹介しますね。
勉強になって本当に良かったです。
サマンサさんのブログで自分も勉強させて頂いておりますm(__)m
9. Posted by たきまさ   2005年11月10日 00:37
>SAYAKAママさん

こんばんは(^O^)
歴史ですが、今後も新鮮な情報として発していきたいです。
SAYAKAママありがとうございますm(__)m
いろんなドラマがありますね!
10. Posted by たきまさ   2005年11月10日 00:40
>森さん

こんばんは(^O^)
森さんのおしゃる通りだと思います。
相手のことを真剣に考えていなかったら
こんな大それた事はできないですね。
小十郎の政宗に対する熱い想いが伝わってきます。
今でも、形は違うけど相手の為を思う気持ちで行う行動がありますね。
とても素晴らしいと思います。
応援ありがとうございますm(__)m
11. Posted by サト   2005年11月10日 01:33
こんばんは(*^_^*)

ホント一人一人の人生のドラマがあり、生き様がありますね!

いつもお勉強になります
12. Posted by たきまさ   2005年11月10日 02:01
>サトさん

こんばんは(^o^)
今の人たちも、いろんな生き様がありますが、目標を持って、一生懸命に挑戦してる人は、きっと充実してると思います。
サトさんもそうですね!ヽ(^o^)丿
13. Posted by まつ子   2005年11月10日 02:18
こんばんは〜^^

政宗の目は・・何とそういう話だったのですね!!
知りませんでした・・ビックリしました。

小十郎のおかげで、政宗の活躍があったんですね。
信頼できる関係って、素晴らしいと思います。
人間、1人の力じゃ出来る事は限られてますもんね。
14. Posted by 僕はベストセラー作家になります。tomo   2005年11月10日 03:02
たきまささん、こんばんは(^^)
やはり有名な人は必ず誰かに支えられているのですね!
目立つわけでもなくサポートに徹すること、なかなかできるものではありませんね。
15. Posted by たきまさ   2005年11月10日 03:13
>まつ子さん

こんばんは(^O^)
そうなんです。
独眼流政宗が有名になったのは小十郎の力が大きいですね。
信頼できる関係、いろんな関係の中で大切ですね。
本当に一人の力では何も出来ませんね。
いつもありがとうございますm(__)m
16. Posted by たきまさ   2005年11月10日 03:16
>tomoさん

こんばんは(^O^)
支えられていますね。
サポートしながら、盛り立てる事が出来るかと言うと難しいですよね。
目立ちたがり屋の性質な人同士だとこうはならなかったでしょうね。
17. Posted by Mr.T   2005年11月10日 03:41
ご無沙汰しておりました。

たきまささんって、ほんと詳しいですよね。僕は歴史をよく知っているつもりいましたが、全然ですね。小次郎が目をくりぬいた、ってことは知りませんでした。

また、故事から学ぶ、という姿勢が素晴らしいですね♪ 見習わさせて頂きます。
18. Posted by mimi   2005年11月10日 04:05
こんばんは(^^*)
ホントにたきまささんって歴史が大好きなんですね!
好きこそモノの・・・っていいますが
ここまで楽しんでいるからこそ、頭に入っていくのだな〜と思いました。

伊達政宗、そういうことで性格も変わっちゃっていたとは・・ビックリです。
19. Posted by nomoto   2005年11月10日 05:45
今までで一番好きだったNHK大河ドラマは
間違いなく伊達政宗でした。

懐かしい思い出をふっと思い出してしまいましたよ^^
20. Posted by たきまさ   2005年11月10日 06:07
>Mr.Tさん

お久しぶりです(^O^)
歴史は元々好きでしたが、ここ数年でかなり吸収してるかもしれません。
自分自身の生き方の中にはまだまだ落とし込めていないですが。
自分もMr.Tさんからたくさん学ばせて頂いております。
今後もよろしくお願いしますm(__)m
21. Posted by たきまさ   2005年11月10日 06:21
>mimiさん

おはようございます(^O^)
歴史大好きです。
人に興味があるのかもしれません。
今の時代でも人にかなり興味があります。
そうですね!
楽しんでます!(^^)!
伊達政宗もネガティブからポジティブに変わったんだなと思います。
成功者への道かもしれませんね。
22. Posted by たきまさ   2005年11月10日 06:42
>nomotoさん

おはようございます(^O^)
伊達政宗のNHK大河ドラマですかぁ!
渡辺謙さんが演じてましたね。
nomotoさん、今日の記事は伊達政宗にしますねヽ(^o^)丿

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔